ファインダイン公式ブログ

実食レポVol.13 ☆ Chinese Dining 黒龍門

ファインダイン池袋・神田・神楽坂エリアでオーダーできる「Chinese Dining 黒龍門」を、実際に注文してみました!

 

四川料理の大家である陳 建民氏の愛弟子。

そして、四川料理の老舗「重慶飯店」の総料理長を長きにわたり務めた荘 明義の絶妙な味付けを楽しめる本場中華料理のお店です。

 

そんな本格的な中華の味を楽しめる!とワクワクしていると、届きました~~~

 

 

四川麻婆豆腐(ハーフ)・レタス炒飯セット!!!a2

四川麻婆豆腐とレタス炒飯が、二段に重なって運ばれてくるんです☆
1人で2品も食べられないという方でも、ハーフサイズでセットになっていると2種類を楽しむことができるので嬉しいですよね^^

 

黒龍門といえば!!!!四川麻婆豆腐!!!!

 

看板メニューであり、人気ナンバー1メニューでもある一品☆

 

真っ赤な見た目!!
うーん…辛そう!!!
a4
 ひと口食べてみると…

 

辛いっ!!
香り高い山椒のしびれるような辛さ!!!

 

しかし、辛いものが得意ではないスタッフも食べる手が止まりません…!!

 

美味しいっ!!!
手が止まらないっ!!!!
汗も止まらないっ!!!!!

 

ただ辛いだけではなく、コク深い味わいと突き抜けるような辛さ!!
この絶妙なバランスはさすがです☆

 

セットのレタス炒飯は優しい味付けになっているので、四川麻婆豆腐をおかずにして別々に食べるも良し!!!
レタス炒飯に四川麻婆豆腐をかけて、麻婆丼のようにして食べるも良し!!!
a5

 

 

続いては…

 

黒酢酢豚!!!

a3
黒酢とメニューにもあるように、全体的に黒っぽいですね~
入っている具材もほぼ豚肉☆

 

酢豚には”広東風”と”北京風”があり、この黒酢酢豚は”広東風”
酢豚に入っているパイナップルで、しばしば物議を醸している野菜入りのタイプは”北京風”なんです!

 

豊かな黒酢の風味とまろやかさがたまりません♡
黒酢には旨み成分がたっぷりと含まれていて穀物酢と比べて酸味も少ないので、お酢が苦手な方でも食べやすいと思います^^

 

豚肉はひとつひとつのサイズが大きめなので、おかずとしての食べごたえも十分!!
ご飯がどんどん進む、後をひく美味しさの酢豚ですよ~~~

「黒龍門」は、海老のチリソースや餃子・担担麺など中華料理の定番メニューやセットメニューも豊富☆
池袋・神田・神楽坂エリアのお客様は、ファインダインで注文をして、家庭では出せない本格的な味をぜひ楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

●池袋エリアのお客様はこちら→「Chinese Dining 黒龍門」

●神田・神楽坂エリアお客様はこちら→「Chinese Dining 黒龍門 神保町店」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)