ファインダイン公式ブログ

実食レポVol.48 ☆ 個性的な美食メニューが満載!TOKYO美食伝説 PapiPopi

ファインダイン池袋エリアで注文することができる「究極のオムライス&カレー 但馬牛「KOBE BEEF」専門店 TOKYO美食伝説『PapiPopi(パピポピ)』」を実際に注文してみました!

要町駅から徒歩4分、池袋駅西口からも徒歩8分の場所にある洋食レストラン。

厳選された本物の食材を使用し、美食メニューを追求しています。

とにかく、店名が長いっ!!!

インパクト大なお店の名前で、ファインダインに登場した時から気になっていたんですっ!!!

 

ランチに注文をすると、届きましたよ~!

 

じゃじゃじゃーん!!!

容器でしっかりと密閉されているので、ソースなどもこぼれずキレイな状態☆

 

フタには、長いメニュー名が略されずにきちんと書かれています!

何人かで注文をする時は、どのメニューなのか一目で分かるのが良いですよね^^

 

フタを開けると…

ファインダインのメニュー写真とほぼ相違ない見た目!

一品一品、丁寧に盛り付けられているのが伝わってきます!!!


さっそく、食べてみましょう!

まずは…

『究極のオムライス』「デミグラソース」トッピング「但馬牛」ダブル!!!

青森県八戸市の指定ファームから届けられる、新鮮な卵を使用したふわふわとろ~りのオムライス!

 

少し酸味が感じられる、深い味わいのデミグラスソースにベストマッチ!!!

但馬牛の上質な脂の旨み・たまごのコク・コシヒカリの甘み、それぞれが引き立っているのにバランス良く調和している、まさに大人のためのオムライスですっ!!!


「禁断の神戸ビーフカツ・カレーライス」!!!

 

サクッとした衣の神戸ビーフカツが「これでもか!」というぐらい盛られていて、原価が心配になってしまうほどのボリューム!

カレーはスパイスがたくさん入っていてスパイシーなのに辛くなく、辛いものが苦手なスタッフでも食べられました!

温泉卵を割り入れると、さらにまろやかな味わいに!!!

甘みのあるサフランライスとの相性も良く、ごはんも進みます☆

 

ビーフカツはそのままでも美味しいですが、カレーに付けると旨みも増しますよ~^^


トップブランド但馬牛「奇蹟の牛丼」!!!

牛丼の概念を良い意味で覆される、今までに食べたことのない牛丼!

 

柔らかく脂の隅々まで甘い、お肉の上質さを感じられる但馬牛!

そして、但馬牛の下に隠れている玉ねぎがとにかく甘いっ!!!

和風出汁が効いているのもありますが、玉ねぎそのものもフレッシュで甘みがあります!!!

但馬牛の美味しさをさらに引き立てていて、クセになる味わいですよ~(><)♡


「伝説のTATSUTA揚げ」(2ピース)!!!

 

手のひら半分の大きさはあるであろう竜田揚げが、ゴロンと2つ!

このボリュームで、このお値段はリーズナブル!

衣や中のお肉までしっかりと味が付いていて、衣はサクサク!

ごはんと一緒に食べたくなりますよ~☆


「PapiPopiサラダ」、自家製温泉たまごを添えて!!!

大きめにカットされた大根やニンジン・お店自慢のクレソンなど、みずみずしくフレッシュな野菜がぎっしりで素材の旨みを存分に感じられます☆

2~3人で取り分けるのにちょうど良いボリューム!

 

自家製のシーザードレッシングをかけ、温泉卵と一緒にいただきます^^

シャキシャキ野菜に自家製大きめクルトンのザクザクとした食感が楽しく、これだけを頼んでもクオリティーに満足するサラダですよ~!


どれも普通の1.5倍ぐらいの量があるので、がっつり食べたい時にピッタリ!!!

お店の個性が出ていて、シェフの丁寧さが感じられるお料理の数々に感動しますよ^^
ファインダイン池袋エリアをご利用の方は、ぜひ「究極のオムライス&カレー 但馬牛「KOBE BEEF」専門店 TOKYO美食伝説『PapiPopi(パピポピ)』」のお店のこだわりが感じられる美食メニューを注文してみてくださいね☆

※ 2017年5月31日時点の情報です
※ 今後、販売するメニューが変更になる場合がございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)