ファインダイン公式ブログ

実食レポVol.60 ☆ 秋田の味覚がギュッと凝縮!秋田料理 わったりぼうず

ファインダイン高輪・港南・品川戸越エリアで注文することができる「秋田料理 わったりぼうず」を実際に注文してみました!

五反田駅から徒歩1分の場所にある、秋田料理専門店。

秋田県の特産品を使った郷土料理を堪能できます。

秋田県の特産品と言えば、あきたこまちや比内地鶏・きりたんぽなどが有名ですよね!

お米が美味しければ、何でも美味しく感じてしまいそうっ(><)♡

 

秋田料理はあまり食べる機会がないので楽しみに待っていると、届きましたよ~~~

 

じゃじゃじゃーん!!!

お弁当が木の折箱に入っていると、それだけで郷土料理の雰囲気が漂いますよね~☆

 

フタをオープン!!!

わー!!!

バラエティ感あふれるお料理の数々に、テンションが上がりますっ!!!


まずは、フタを開けた時から気になっていた

秋田まんきつ弁当!!!

パッと見ただけでも20種類以上ある食材!!!

しかも、いろいろな方法で調理をされていますっ!!!

これだけの料理を作るのはもちろん、材料を用意するだけでも大変ですよね(><)

こんなに入っていて2,160円だったら、安いと思ってしまいました!

 

・山菜おこわ&はたはたの唐揚げ

みずやぜんまいなどの山菜が入った、優しい出汁の香りがするもっちりとしたおこわ☆

 

その上には、秋田県の特産物であるはたはたの唐揚げが丸ごと一尾!

しっとりとした身にハタハタの旨みがギュッと詰まっていて、頭まで美味しく食べられました^^

 

山菜おこわには、いぶりがっことチョロギも添えられていました!

いぶりがっこは、燻製の香ばしさとカリカリとした食感!

シソ科の植物の球根であるチョロギのお漬物は、ポリポリと食べられて箸休めになります☆

 

・十和田バラ焼き

秋田料理のお店なのに、青森県のご当地グルメが!

隣の県なので、地域によっては秋田県でも食べられているのかもしれませんね^^

濃口の醤油で味付けがされており、柔らかな牛肉とトロトロな玉ねぎにごはんも進みます☆

 

・焼き物

 

コリコリとした軟骨が入っている柚子風味をした大人向けのつくねは、照り焼きのタレがかけられていました!

ホタテや海老はプリップリ!!!

西京焼きと粕漬け焼きの間ぐらいの味がする焼き魚は、身がふわふわしっとり!

味もしっかりと付いていていて、ごはんのお供に◎

 

・付け合わせ

しっとり柔らかい卵焼きは、ジュワッとした比内地鶏の出汁にコクを感じます♡

他にも、クリーミーなポテトサラダやお酢が効いた南蛮漬け・赤紫蘇風味のえのき・和風出汁のシャキシャキめかぶと、付け合せだけでも5種類!

いろいろな味を楽しめ、飽きることがありませんね^^


続いては…

比内地鶏の唐揚げ弁当!!!

 

大きな唐揚げが5個も入っており、これだけでも満足なボリューム!

 

しっかりとした肉の食感と程よい弾力があり、噛めば噛むほど濃い肉の味を堪能できます☆

生姜の効いた醤油ベースのタレがかかっており、白いごはんが進みますよ~^^

 

レタスのサラダは、ドレッシングが少しピリ辛!

玉ねぎとオイルベースですが、マスタードに似たような味がしました!


まだまだ続きますよ~!

男鹿・海鮮わっぱ飯!!!

お弁当が楕円形や丸い形をした木箱に入っているのを見たことがあると思いますが、あの木箱のことを「わっぱ」と呼ぶんです!

伝統工芸品として複数の地域で生産されているのですが、秋田県の大館市でも「大館曲げわっぱ」という名称で作られているんです☆

そんな「わっぱ」と同じ、丸い形の容器に入っていました!

 

秋田県の西部、男鹿半島にあたる男鹿市で獲れた魚介がたっぷり!

生臭さもなく身がプリプリとしていて甘みがあり、新鮮なのがすぐに分かるぐらい鮮度も抜群!

まぐろ・いくら・白身・きゅうり・たまごと種類も多く、いろいろな味や食感を楽しめます^^

見た目は「ごはんがちょっと少ないかな?」と思いましたが、実際食べるとボリューミーでした!


4品目は…

横手やきそば!!!

B級グルメとして有名な、秋田県横手市のお店で販売されている焼きそば!

 

普通の焼きそばにはのっていない、目玉焼きがっ!!!

この目玉焼きの黄身を崩して食べるのが、横手焼きそばの食べ方なのだそう☆

 

付け合せも赤いので最初は気づきませんでしたが、紅しょうがではなく福神漬けに!

 

麺は、断面が四角い角麺でストレートタイプ!

ウスターソースで濃いめに味付けされており、弾力のあるもっちりとした麺にも合います^^

たまごを絡めて食べると味もまろやかになり、何度も食べたくなるクセになる味わいですよ~!

1人で食べるよりも、2~3人でシェアするのがオススメです☆


そして、食後のデザートは…

三色バター餅!!!

秋田県北秋田市で40年以上前から食べられてきた郷土菓子!

3cm角の正方形のバター餅が3個入っていました!

味は、プレーン・あんこ・抹茶の3種類☆

 

食べる前まで冷蔵庫で冷やしていましたが、「バター餅」という名前なだけあって冷蔵庫から出した直後でも柔らかくもちもちとした食感!

お餅のように伸び、もち米の粒も少し残っています!

プレーンは、甘みのあるミルキーな味わい!

あんこは、ミルキーなバター餅との相性が抜群でお子様も好きそう☆

抹茶はほろ苦さがあり、大人な和スイーツという感じでした^^


お弁当の副菜なども1つ1つが丁寧さが伝わってきて、大満足な内容!

寒い地域は体温を保ったり食料を保存するために味付けが少し濃いですが、特にお弁当は種類も豊富で途中で飽きることもありませんでしたよ~☆

お弁当のフタを開けた時の印象も抜群に良く、ガッツリ系でもOKな会議弁当にはオススメですっ♡

 

ファインダイン高輪・港南・品川戸越エリアをご利用の方は、ぜひ「秋田料理 わったりぼうず」で秋田の郷土料理を注文してみてくださいね☆

 

※ 2017年8月23日時点の情報です
※ 今後、販売するメニューが変更になる場合がございます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)